フラワーエピソード・コントロールジェルME

子供がムダ毛で悩んでいるのに・・・
遺伝とか言って、ごまかしてませんか?

子供のムダ毛処理のアンケート

2010年6月、ライブドアニュースに掲載された子供ムダ毛処理のアンケート結果は実に参考になります。

アンケートでは「毛深さを気にする子供は、年齢とともに増加」と結論付けています。また、当然、男子より女子の方が毛深い事に対してコンプレックスをもっています。

親としても、子供のストレスには敏感でありたい物です。また、最近の子供(特に女の子)は身なりもキレイにしているし、そうしたし、周りの子供たちもそういう子供が多いので、周りの子供たちより毛深いとかになれば、当然すごく気にする事だと思います。

親がアドバイスをする必要があるのですが・・・

脱毛、除毛、抑毛系の情報も、対策グッズも非常にたくさんあります。特にインターネットが普及した昨今では情報は溢れ、対策グッズも、何処の馬の骨か解らないような業者も販売をしていたりします。その数も半端じゃありません。

親が毛深い事を気にしていれば、それらの情報、対策グッズに詳しいのが普通ですが、ライブドアのアンケートでは、「自信を持ってアドバイスできない」と回答した親が実に41.5%もいます。氾濫する情報や商品で失敗した経験者も多いのが事実だと思います。

ムダ毛処理を剃って済ませるのは危険

また、ムダ毛処理について、「剃って済ませる」と回答した親もたくさんいます。

カミソリによるムダ毛の処理は、カミソリ負けによる感染症や、黒ずみなどの原因にもなります。エステに行くにしても、「子供にエステ」は、さすがに環境も金銭的にも問題があるとも思います。

化粧品や専用のクリームでの処理がオススメ!

そこで、ムダ毛の処理は、化粧品や専用のクリーム、ジェルなどを使うわけですが、当サイトでは、比較的、若い世代や子供さんに使用して効果があった商品を紹介しております。

中でもイチオシはコントロールジェルMEで、子供のまだ、そんなに太くなっていない体毛にはこれが良いと思います。

また、カミソリ処理を繰り返して、毛が太くなってしまっていたり、普通よりも毛深いと思われる場合は、パイナップル豆乳除毛クリームがオススメです。

コントロールジェルMEに比べて、少し刺激はあると思いますが、ビックリするような除毛効果がある割には、肌に優しいのが特徴です。

どちらの商品も返金保障が付いてます。両方試してみるのも良いと思いますが、症状とかにあわせて選んであげると良いと思います。

@除毛ニュース